NEW POST

フランクフルトでインターナショナルな食を愉しむ

こんにちは、アンサンブラウのM.Nです。

ここドイツは、春はどこに行ってしまったのかというくらい、肌寒くなってしまいました。朝などは1℃という日もあり、こんな天気の時には体調を崩さないように特に気をつけなければいけません。

さて、今回はフランクフルトのグルメ情報です。

ご存知の通りフランクフルトはヨーロッパ屈指の国際都市ですが、食の面でも国際色豊かな、いろいろな食材店・飲食店があり、美味しい店を発掘する愉しみは尽きません。本格的な日本食はもちろんのこと、韓国、タイ、ベトナム、中華、インドネシア、アフリカ、イタリア、インド、フランス、トルコ、モロッコ、エチオピア料理等々、挙げたらきりがありません。

このところ外食といえば和食ドイツ料理でしたが、数日前に食事したオーストラリア料理のレストランがとても良い印象でしたので、リポートしたいと思います。

オーストラリアレストラン&バー“YOURS“は、フランクフルト中心部のハウプトバッへ駅から徒歩5分ほどのShillerpassageというパサージュの中にあり、中は明るい吹き抜けになっているので、天候に関係なく明るいテラス席で食事をすることができます。店内も非常に広く、オーストラリアを意識した楽しいインテリアになっていました。(写真1)

オーストラリア料理のイメージはあまり無かったのですが、イギリス系の国らしく、フィッシュ&チップスや、ハンバーガー&フライドポテトなどがあり、さらにオーストラリアの定番食というラップ(薄いトルティーヤのような生地に野菜・肉などが入って巻かれている)、サンドイッチの種類も非常に豊富でした。なんといってもこの店ではカンガルー、エミュー、クロコダイルの肉が食べられることが最大の特徴でしょう。私は注文する勇気がなかったのですが(笑)、カンガルーの肉はあっさりして食べやすいそうです。私が食べたのはチキンウィング&自家製コールスローサラダとフライドポテト。オーストリアビールに合って、とても美味しかったですよ!(写真2)(写真3)その他、平日、週末それぞれにテーマの違う食べ放題があったり、カクテル、ワインはじめお酒の種類も豊富で、ランチに、ディナーに週末に家族連れで、、といろいろな機会に楽しめるお店だなと思いました。

お腹も満足したところで、デザートは別腹と向かった先は、いまフランクフルトのグルメに人気の、フランス菓子のパティスリーL’Art Sucré。(写真4)フランスらしい色とりどりの美しいケーキやマカロン、チョコレートが並び、訪れる人を幸せな気分にしてくれます。店内には5テーブルほどの小さなカフェコーナーがあり、カフェオレとケーキでほっと一息。この日に頼んだ木いちごのチーズケーキも絶品でしたが、ここのレモンタルトはフランクフルトで一番だろうと私は勝手に思っています!(写真5)このお店もハウプトバッへから歩いて数分なので、フランクフルトにこられた折には是非とも訪れて頂きたい、おススメのお店です。


(YOURS Frankfurt)

Rahmhofstrasse 2-4/Schillerpassage, 60313 Frankfurt am Main TEL: 069-282100

(L’Art Sucré)

Fressgass 25, 60313 Frankfurt am Main TEL:069-91318480

e0026812_18390986.jpg


e0026812_18412999.jpg


e0026812_18390390.jpg


e0026812_18413827.jpg


e0026812_18414107.jpg





[PR]
by ensemblau | 2017-04-26 12:00 | グルメ・ショップ情報 | Comments(0)

欧州とアジアでの海外展開を、「チームワーク」と「現地力」を活かし、全力でサポートしています。見本市、通訳・翻訳、PR、イベント、市場調査等お役立てください! www.ensemblau.com 


by ensemblau