NEW POST

ドイツ 春夏の風物詩 ~ アイスカフェ ~

こんにちは!アンサンブラウのM.Nです。

ここドイツはまだ肌寒い日もありますが、3月に入って日照時間がグッと長く、明るくなり、うれしい春の足音が聞こえてきました。

春になって、気温は多少低くても太陽さえ輝いていれば、ドイツの人達はここぞとばかりに薄着で外に飛び出します。お天気がいい日は、道行く人達の顔がとてもうれしそうに見えてしまいます。

そんなドイツの春・夏の風物詩ともいえるのが「アイスカフェ」、その名の通りアイスがメインのカフェです。どの町にもだいたいあり、カフェとして一年中オープンしている店もあれば、春・夏のアイスシーズンのみやっている店もあります。

近所にあるアイスカフェ。この日は天気が悪かったせいか、お客さんはまばらでした。

e0026812_18530075.jpg

ドイツの人達は老若男女、天気が良い日はアイスカフェ、とお決まりなのかな、と思うほどに、お天気の日は続々と地元のアイスカフェに向かいます。毎日同じ時間にやってくる老夫婦、幼稚園帰りの子供とママ、お昼休みの会社員などなど・・・、味に定評のある店などは行列ができるほどです。アイスの値段は大体シングル(1フレーバー)1ユーロで、バラエティ豊富なフレーバーと、アイスメニューが売りです。て、とにかく豊富なフレーバーを揃えるアイスカフェですが、どうやらドイツ人はクラシカルな定番の味が好みのようです。

e0026812_18531469.png

2016年度「ドイツ人の好きなアイスランキング」(www.grm/news.de/dpa) で、ドイツ人が好きなフレーバー トップ10を見てみましょう。


1位 バニラ

2位 チョコレート

3位 イチゴ

4位 へーゼルナッツ

5位 ストラッチアテラ(チョコチップ入りバニラアイス)

6位 ヨーグルト

7位 アマレナ(チェリー+クリーム)

8位 ラテマキアート

9位 ピスタチオ

10位 マンゴー


ちなみに、我が家の子供たちにも好きなアイスの味を尋ねてみたところ、息子は「ヨーグルト」娘は「マンゴー」でした。

これから夏にかけてのシーズンにドイツに来られた際には是非、近所のアイスカフェを訪れて見てはいかがでしょうか?

ドイツの人気地域情報誌「PRINZ」に掲載されていた2016年7月号)、フランクフルトの人気アイスカフェ ベスト5を書いておきます。


1.Das Eis(オーガニックのアイスカフェ)

アドレス)Hasengasse 1, Tel. 069/74731409, 月~金12-18, 10-18, 13-17 , 地下鉄U4/5 Dom/Römer

2.Eis Christina(クラシックから、珍しい味まで、美味しいジェラートの店)

アドレス)Eckenheimer Landstr. 78, Tel. 069/69 59 84 52, 定休日なし10-22 , 地下鉄 U5 Glauburgstraße

3.Rosa Canina(オーガニックのアイスカフェ)

アドレス)Spohrstr. 41, Tel. 069/13025690, 月~金12-19.30  土日14-19.30 , バス30/32 Nibelungenplatz FH

4.Dulce(アイス・ワッフェルなどデザートから軽食まで)

アドレス)Bockenheimer Landstr. 43. Tel. 069/71378950, 月~金8-19, 土日12-19 , 地下鉄U6/7 Westend ※他市内に支店数店あり。

5.The Cooking Ape(オーガニックアイス、好みに応じ目の前でフレーバーをミックスしてくれる)

アドレス) Walther-von-Cronberg-Platz 6-8, 10-18, 火~土10-23, 10-20 , 路面電車14 Frankensteiner Platz


[PR]
by ensemblau | 2017-03-22 12:00 | グルメ・ショップ情報 | Comments(0)

欧州とアジアでの海外展開を、「チームワーク」と「現地力」を活かし、全力でサポートしています。見本市、通訳・翻訳、PR、イベント、市場調査等お役立てください! www.ensemblau.com 


by ensemblau