NEW POST

世界最大規模のボートショー boot Düsseldorf

こんにちは!アンサンブラウのIです。
今週は所変わって、デュッセルドルフからのレポートです。
先月、1月21日から29日まで開催されたボート・マリンスポーツの祭典boot Düsseldorf のレポートをお届けします。
e0026812_19551214.jpg

"Play Now!" というモットーのもと、48回目を迎える今年は70カ国から1,813社が出展し、約1,800隻のボートが展示され、ビジターは24万人以上にも及んだそうです。
(boot Düsseldorf公式ホームページより)展示面積220,000平方メートル以上という広大な敷地で開催されたこの世界最大のボートショーでは、ボートやヨットなどの最新モデルが展示されるだけではなく、エンジンやアクセサリーなどのパーツも展示されたり、ダイビング、サーフィン、セーリング、釣り等のマリンスポーツも幅広く取り扱われていました。
そして展示のみではなく、その場で購入することもでき、多くの一般客で賑わっていました。
この広大な展示会場の中にはいくつかの特設プールが設けられており、そこで、実際にセーリングやカヌー、サーフィン、ダイビング等を体験することができ、子どもから大人まで幅広く楽しめるアクティビティーも満載でした。セーリング体験教室では子ども用のオプティミスト級のボートがあり、特設プールの脇には巨大な扇風機が何台も設置され、風を伴った本格的な体験となっていました。(写真2) 
e0026812_19574859.jpg

また多くの観客を集めていたサーフィン会場では、人工波を作り上げたプールで参加者が思い思いに波のりを楽しんでいる様子が伺えました。
これらの体験アクティビティーは、その場で申し込みができ、必要なものはすべて借りられ、参加できるものですが、慣れた人は自分のウェットスーツや道具を持参してきている人もいたようです。
e0026812_19582207.jpg

ボートやヨットに関しては全くド素人の私ですが、とにかく圧巻だったのが、スーパーヨットを展示したホール。巨大でゴージャスなスーパーヨットが所狭しに展示されており、数多くの来場者が訪れていました。
e0026812_19585276.jpg

庶民にはなかなか手が届かないこのラグジュアリーインテリアで飾られたスーパーヨット。その中を見たいと思う来場者が長い列を作って中に入るための順番待ちをしていたのがとても印象的でした。私も御多分に漏れず列に並んだ内の一人ですが、中に入った感想はただただ溜息。外から見ても十分その美しさは伝わってきますが、その内装の美しさには言葉を失うばかりでした。

さて、来年のboot Düsseldorfは1月20日~28日までだそうです。興味を持たれた方は是非足を運んでみられたらいかがでしょうか。

boot Düsseldorf 公式ホームページ  


[PR]
by ensemblau | 2017-02-23 07:31 | 見本市・イベント | Comments(0)

欧州とアジアでの海外展開を、「チームワーク」と「現地力」を活かし、全力でサポートしています。見本市、通訳・翻訳、PR、イベント、市場調査等お役立てください! www.ensemblau.com 


by ensemblau