NEW POST

冬の日曜日に

こんにちは!アンサンブラウ・ベルリン班です。
ドイツでは引き続き寒い日が続いていて、先日犬の散歩に行った先の湖は、写真のとおり(湖の上に人が立っているのがわかりますか?)すっかり凍ってしまっていました。
友人によると、しばらく前からもうずっとこんな状態なんだとか!
e0026812_23090985.jpg

さてこの湖、ベルリンの中心部から車で30分弱のところにあるのですが、周り一帯が犬を放し飼いにできるエリアになっています。
そのため、運動不足になりやすい都心住まいの犬を連れたオーナー達、また預かっているワンちゃん(時には一気に10匹近くも)の散歩にやってくるペットホテルのスタッフ等に人気なのですが、それ以外の一般の人も結構来ていたりします。
特に日曜日は盛況で、緑に囲まれた自然いっぱいのこの場所でハイキングや魚釣り、湖畔で読書、季節によってはフルーツ狩りやバーベキューなど、思い思いに楽しんでいます…というのは確かに理解できるのですが、湖がすっかり凍ってしまっているこんな時期でも結構な人出だったのには驚きました!

それで今は何を楽しんでいるのかというと、一般の人ならアイススケートやアイスホッケー、ドッグオーナーなら凍った湖の上で犬を遊ばせながら自分たちも氷上を歩いてみる、などなど。
また他の季節と同様、 単純に湖の周りを散歩している人もいて(犬連れ/人間のみ)、ドイツの人たちって本当に自然が好きだなあ…と改めて思いました。
ちなみに家族や友人達と自然の中をハイキングする(ドイツ語ではヴァンダーン/wandern)のは、こちらでは日曜の過ごし方の定番なんです(ただ、今の季節もそうだったとは…)!
e0026812_23112875.jpg
ワンちゃん達は素足?で氷の上を歩いても平気なようです…ブルブル。

自然の中で思いっきり走り回るのが大好きな愛犬のためとはいえ、行こうと誘われた時には二の足を踏んでしまった日本人の私、でも綺麗な空気と自然の中でリフレッシュできましたし、冬のヴァンダーンもいいものだな、と思いました!

[PR]
by ensemblau | 2017-02-02 07:05 | 欧州ライフスタイル | Comments(0)

欧州とアジアでの海外展開を、「チームワーク」と「現地力」を活かし、全力でサポートしています。見本市、通訳・翻訳、PR、イベント、市場調査等お役立てください! www.ensemblau.com 


by ensemblau